FX取引会社の選択/情報提供、為替レートの提示...

FX取引会社の選択@

FXを始めるに当たっては、
まずどの会社に口座を開設するのか
ということを考える必要があります。

 

その際、自分がどういうサービスに優先順位を置くのか
ということを整理しておくことが大切です。

FX取引会社の選択A

例えば、次のようなことです。

■とにかくコストを安くしたい。
■多少コストが割高でも、豊富な情報提供を望む。
■ネット取引以外にも取引手段がある。...など

 

このようなニーズをどの程度まで反映させているのか、
また、直ちにシステム変更を行うだけの機動力があるかなども、
FX取引会社を選択する際の重要な判断材料となります。

 

FXの取引会社の選択に当たっては、
様々なサービスの中から、自分にとって
一番必要なものは何かを考えるようにしたいところです。

 

【スポンサーリンク】

FX取引会社のコストは?

コストについては、最近では、
手数料を無料にしている取引会社も増えています。

 

また、外貨の売り買いレートの差額に相当する
スプレッドを縮小する取引会社も増えてきています。

情報提供に力を入れているFX会社は?

手数料などのコスト割引競争には参入せずに、
例えば、24時間対応のコールセンターを設けるなど、
別の部分で付加価値を高めている取引会社もあります。

FX取引会社の為替レートの提示について

FX取引会社を選ぶ際には、
安定して為替レートの提示が行われるかどうか
ということも重要です。

 

特に店頭取引のFX会社であれば、なおさらです。

 

この点については、そのFX会社が、
どのくらいの数の金融機関と
為替取引を行っているのかによって、差が生じてきます。

 

【スポンサーリンク】