金市場の先行きを予測するには?

金投資のメリットは?

金投資のメリットとしては、次のようなことがあげられます。

 

■分散投資や資産防衛といった機能を持っています。
■円安や悪いインフレなどに対するヘッジ機能、すなわち保険の機能を持っています。
■有事、インフレ、経済危機の際に強みを発揮します。
■世界中のどこでも世界共通の価格で換金することが可能です。
■ペイオフのリスクや信用リスクがなく無価値になることがありません。

金市場の先行きを予測するには?

金市場というのは、常にその時々における
次のような影響を強く受けています。

 

■需給関係
…金(ゴールド)の需要と供給の関係

 

■投資環境
…市場参加者の投資スタンス

 

なので、金市場の先行きを考える際には、
上記の需給関係や投資環境に発生する変化に
大きな影響を受けるということを考慮する必要があります。

 

まずは、金市場の全体像を俯瞰するためにも、
金市場における基本的な需給関係を
しっかりとイメージできるようにしたいです。

 

またその上で、
供給面と需要面の各側面に起きている変化の兆しや、
これから起こるであろう変化についても留意するようにします。

金市場のファンダメンタルズとは?

金市場のファンダメンタルズといった場合には、
例えば、前述した需給関係のように、
金市場や金価格に影響を与える
基礎的(基本的)な条件のことを指しています。

 

なお、金価格を動かす
基本的な需給関係を知らずにいては、
得られるものも得られません。

 

なので、ぜひ、金市場における
代表的なファンダメンタルズの1つでである
金(ゴールド)の需給関係については、
それぞれを構成している
具体的な側面と特徴などについて明らかにしておきたいです。

 

【スポンサーリンク】