CRB指数・生産者物価指数(PPI)とは?

CRB指数とはどのような指数ですか?

CRB指数というのは、正式には
「ロイター・ジェフリーズ指数」
というのですが、

 

米国のCRB(Commodity Research Bureau)社
が算出する商品先物指数のことです。

CRB指数の算出方法は?

CRB指数は、
1967年の平均値を100として、
米国内の各商品取引所等で取引されている
先物取引価格から算出されます。

CRB指数の構成品目は?

CRB指数の構成品目は、
次のようになっており幅広く網羅しています。

 

<エネルギー>
■原油 ■燃料油 ■無鉛ガソリン ■天然ガス

 

<貴金属>
■金 ■銀 ■銅 ■アルミニウム ■ニッケル

 

<その他>
■とうもろこし ■大豆 ■小麦 ■綿花 ■牛 ■豚
■ココア ■コーヒー ■オレンジ・ジュース ■砂糖

 

スポンサーリンク

CRB指数の注目度は?

CRB指数は、
上記のような内容から、
世界的な景気動向や物価動向を占う判断材料として、

 

また、インフレの先行指標として、
国際的に注目されています。

生産者物価指数とは?

生産者物価指数(PPI)というのは、
米国の指標で、
生産者が商品やサービスを提供する時点での
価格変動を指数化したものをいいます。

 

具体的には、
生産者の商品やサービスの売値が
どのように変化したのかを示すものであり、
インフレ率の判断に利用されます。

 

また、このPPIは、米労働省労働統計局が、
国内の製造業者の販売価格を
およそ1万品目について調査した上で、
翌月15日前前後に発表しています。

生産者物価指数の注目度は?

FRBは、
物価上昇率に重点を置いて
景気動向を判断していますので、

 

生産者物価指数は、消費者物価指数(CPI)と同様、
米国の金融政策を決定する際に
重要な参考資料として注目されます。

 

なお、物価トレンドを把握する上では、
コア指数※にも注目する必要があります。

 

※季節要因などの影響を受けやすい食品やエネルギーを除いた指数です。

 

スポンサーリンク