トレンド別のFX戦略/横ばいトレンドでの稼ぎ方は?

どのような戦略をとったらよいですか?@

FXでは、
上昇トレンドなのか、下降トレンドなのか、
横ばいのトレンドの中にいるのかなど、

 

いま現在、どのトレンドなのかを
まず判断してから売買戦略を決めるようにします。

どのような戦略をとったらよいですか?A

具体的には、
上昇トレンドでは買いを中心に、
下降トレンドでは売りを中心に、

 

横ばいトレンドでは、
どちらに動くかわからないですから、
投資資金の金額を減らして、

 

ボックスの下限あたりで買って、上限あたりで売りを繰り返す、
などの戦略が考えられます。

 

ちなみに、FX初心者の方は、
皆と同じ方向に進んで儲けるのが、最も簡単です。

 

トレンドライン

 

スポンサーリンク

ボックスとは?

ボックスというのは、「箱」のことですが、
価格が一定の範囲内で上下している場合に、
その一定の範囲のことをいいます。

 

また、ボックス相場とは、
ボックスの上まで到達すると下落し、
ボックスの下に到達すると上昇する、
このような往来の動きをする相場のことをいいます。

横ばいトレンドでの稼ぎ方は?

横ばい(ボックス)相場では、
スワップ金利の稼ぎどころといえます。

 

特に値動きの少ないケース、
すなわち、チャートのジグザグの幅が小さいケースでは、

 

為替の損益は重視せずに、
買ったまま放っておいて
スワップ金利を稼ぐ戦略も有効です。

 

スポンサーリンク