FXと株式投資の選択の幅

株式投資よりもメリットが多い@

FXには他の投資方法にはない、
次のような様々な特徴があります。

 

■少ない資金で始めることができ、
大きな利益を上げるチャンスがある。

 

■金利による収入であっても、
24時間いつでも取引が可能である。

株式投資よりもメリットが多いA

このような条件が揃っているだけでも、
株式投資などと比較してもメリットは多いといえます。

 

ただし、FXは、多くの人のニーズに
柔軟に応えられる性質を持っていますが、

 

やり方によっては、
リスクが非常に大きくなることも
覚悟しておく必要があります。

 

スポンサーリンク

FXと株式投資の選択の幅について

株式投資は、FXとしばしば比較されます。

 

インターネット取引の発達によって、
株式投資も以前よりは格安のコストで、
臨機応変に取引できる環境になっていますが、
それでもFXを選択する人は多いです。

 

その理由の1つが、投資先の選択の幅です。

 

株式投資の場合は、
日本国内の株式だけでも
4,000種類近い銘柄(投資先の企業)があります。

 

一方、FXの場合は、
様々な通貨ペアに、
売り買い両面から投資できますが、

 

それでも主要な通貨ペアは、
数種類にとどまっています。

 

これですと、FXには
選択の余地が少ないと感じるかもしれませんが、

 

それだけ目移りせずに
実際に取引している少数の通貨について、
じっくりと勉強して対処することができます。

 

逆に株式ですと、投資対象となる銘柄が多すぎて
研究が追いつかないはずです。

 

スポンサーリンク